まちのデータ地図「ちーず」

まちのデータ地図「ちーず」とは?

ちーずは「大人も子供もいろいろな国の人も、みんなが情報を発信/キャッチできる地図」です。

地図上にアイコンを配置することで、言葉が分からなくても見れば分かるようになっています。また、地域の情報をストーリー仕立ての「eかみしばい」(YouTube動画)で見ることで、より深く楽しくご理解頂けます。右は「eかみしばいコンスト」を主催している実行委員会長 香川大学創造工学部 米谷雄介准教授&ずーちゃんです。

kometanisensei_kataru

画像を押すとご挨拶が開きます。

地域を情報発信で活性化

地域の魅力をちーずに載せることで、地域の伝統文化や魅力が次の世代に伝わったり、地域の観光やショッピングにつながります。伝統文化の継承や経済活性化で、地域の暮らしがずっと元気でいられますように!、「ちーずの願い」です。

第27回AMDアワードリージョナル賞を頂きました

一般社団法人デジタルメディア協会(AMD)が主催される「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー」で、2021年度中に最も優れた功績を挙げた個人・団体に与えられるデジタルコンテンツとして本賞を頂きました。eかみしばいコンテストにご参加いただいた皆様と共にいただいたこの賞とともに、今後も精進したいです。

ちーずTube (YouTube)
ちーずは皆様に情報を載せて頂き、地域活性化を目指すと共に、YouTubeで地域の情報やウェブワークショップ、発信してくださる皆さんの様子をお届けしています。

▶︎お問合せ
▶︎サイト利用規約